投資信託って何?

お金を今以上に増やしたい、あるいは働かずして大金を手に入れたい。誰でも一度は思うことです。
ですが、それを行うのはなかなか難しい。
宝くじは当たらずむしろ自分のお金を削る一方ですし、起業はなかなかリスクがありよほどの度胸と才能がないとできるものではなく、株式投資に関しては私たち素人がやるとただのギャンブルと化してしまう。当然ギャンブルもなかなかうまいことはいきません。というかギャンブルが身近にある人は結構いないのではないでしょうか。
とりあえず銀行口座に貯金するのが世の常ですが、銀行口座にいれても少ししかお金は増えません。
そうしてお金を今以上に増やすという夢は半ばで終わってしまいます。

しかし、もし株式投資をプロに任せられるとしたらどうでしょうか。
先ほど言ったギャンブルじみた株式投資と違い、今以上に増やせる可能性が圧倒的に高い手法、それが投資信託です。株式投資のほうが儲けは相当高いですが、投資信託のほうが費用も低く、確実性もとても高いです。
もし少しでもお金を増やしたい思っているのならば投資信託は、特に投資などの初心者の人たちには強くお勧めします。

とはいえ、いきなりそのようなことを言われても戸惑うだけでしょう。
今回は投資信託について説明していきたいと思います。初心者にもなるべくわかりやすく説明するつもりなので、少しでも始めてみたい、あるいはもっと詳しく知りたいと思っていただけると嬉しいです。

初心者でもできる!投資信託

投資信託という言葉を聞いたことがあっても、その中身はしっかりと理解していないという人は多くいらっしゃるのではないでしょうか。投資信託という単語はそれほど身近なものではありませんから当然といえば当然です。 ですのでまずは投資信託について簡単にその中身を知っておきましょう。

投資信託のメリット、デメリット

実際、投資信託の良いところは何なのでしょうか。株式投資との違いはどこにあるのでしょうか。 また、良いところしかないものなどこの世にはめったにありません。しっかりと悪いところを理解し、それを加味したうえで投資信託をやるのかやらないのか決めましょう。

投資信託の始め方

投資信託は初心者におすすめのものではありますが、それでもやはり金融系なので始めるのは結構大変です。 というのも投資の手法から場所まで少しでも違えば結果は大きく変わります。 今回はあまり多く書けませんが、それでも投資信託の始め方について簡単に説明します。

おすすめリンク

総資本形成の求め方

総資本形成はどのように算出されるのか?求め方を知って自分でも確認出来るようにしておきましょう。